KAOの日常

引き寄せの法則は特別な法則ではなかったという件。

どうもこんにちは。

KAOです!

今回のテーマは『引き寄せ』です!!

『引き寄せ』って聞くと

スピリチュアルの世界?というようなイメージもあるかもしれません。

「引き寄せ法則」にどうこういう記事でもありません^^

ただ最近は、思ったように物事が進むことがふえてきたので、

いわゆる「引き寄せの法則」が働いてるってこと?

って思ったので調べてみました。

私が以前友人にもらったこの本によると、

「引き寄せの法則とは、

 常に、自分と同調するものを引き寄せる、という法則なのです。」

と書かれています。

つまり、

楽しいと思っているときには楽しいこを引き寄せるし、

ツライなぁ思っているときにはツライことを引き寄せる。

というのが「引き寄せの法則」らしいのです。

「引き寄せの法則」に関する書籍はたくさんあります。

インターネットでも「引き寄せの法則」と検索すれば、

体験談もたくさんでてきます。

何度もいいますが、

あくまでも今回私は引き寄せの法則に対して意見を述べたいわけはないので

そのことを分かっていただき読んでもらえたらと思います。

わたしの『引き寄せの法則との出会い』は『ザ・シークレット』というこの類では一番有名な書籍から

「引き寄せの法則」を20歳で知ることになります。

当時の私は《この本にかいてあることヤバくない?》

ってワクワクしながら読んでいました。

あんなに分厚い本がいっきに読めてしまったのも初めてでした。笑

人生が前向きになれたきっかけになる本ではありましたね。

自己啓発本を読むようになったの新卒で就職した、某有名大手エステサロンがあまりにブラックだったので、

自己啓発の本やビジネス本を読んで、目指したい人を見つけていたような感じでした。

自己啓発の本を読むことで、

【今は辛いけど絶対この先楽しいことがまっているはず!!】

って自分は奮い立たせて働いていました。

唯一社内で同じように独立を目指す先輩ともお互いに本の感想を言い合ったりもして

【絶対夢をつかもうねぇーーー!!!】

【ホリエモンのゼロ読んだーー??】

とか盛り上がっていました。

って未来に希望を抱いて過酷な毎日を乗り越えるしかなかったんです!!ww

話を戻すと
『類は友を呼ぶ』

ということわざもあるように

『引き寄せの法則」は

そんな、ことわざにも言い換えることができますよね。

なので、スピリチュアル的な法則とかじゃなく、昔の人たちの教えからも分かるように、

私たちが普通に暮らしていて起こるようなことであり、

特別な法則でもないことが分かると思います。

脳科学で考えてみましょう!

調べていると

網様体賦活系(もうようたいふかつけい)というワードがでてきます。

簡単に書かせてもらいますね!

網様賦活系とは・・・

脳の中にあるもので、脳みそののなかのニューロン(神経伝達物質)が繋がって働くことにより

私たちが、毎日目にするもの、耳にする音、触ったりしたものなどのから脳に入ってくるたくさんの情報を、

その中から自分にとって、必要なものとそうでないものとを、脳が選んでくれる働きのことをいいます。

例えば、

私はこんな経験をしたことがあります^^

・自分が妊婦になって外に出かけたとき、世の中にはこんなに妊婦さんがいるのか?

 世の中が妊婦さんだらけに見えてしまった。

・赤い車にのりたい!と思っていたことがあって、

 運転していると赤い車って結構みんな乗ってるんだなぁ~って赤い車ばかりに目が行くようになった。

これらは、網様賦活系の働きによるものです。

だから強い意識を持っているものに目が行くので、「引き寄せが起こった」

という体験を経験するんですね。

簡単にまとめると、

だからこれからも自分の好きなことをどんどんしていけばいいってことだと思います。

これを読んで下さっているみなさんも好きなことをどんどんしていきまししょう。

脳科学、おもしろいですよね。

脳科学といえば、

ホンマでっかTVの澤口先生、好きです^^

学生時代に私は、国家資格を取得していて、

その時も医学の授業が大好きでした。

脳科学の視点からみる

というのはおもしろいなぁと思うので

また記事にしていきたいと思いまぁす!