旅行記

福岡1泊。グルメも楽しみ、そして菅さんから学んだ遠征弾丸旅行!!

こんにちは安藤香織です。

とても楽しみにしていた菅さんとの食事会&菅さんのセミナーに

三重から飛行機に乗って福岡まで行ってきましたー!!

まずはレンタカーで福岡観光へGO!!

飛行機が遅延していたため、

セントレアに到着してしばらくラウンジでお菓子を食べてwww

コーヒー飲んで少し仕事をしました。

人が少なかったのでのんびりできてよかったですが

この日はめっちゃ鼻炎がひどくてラウンジ内で鼻をずるずる響かせてました。ww

っていうか国内線なんていつぶりだろう・・・?10年振りかもしれない。

国内線は気軽だなぁ〜!!

到着してすぐに福岡に帰っていた愛知のサロン仲間がお出迎えしてくれました。

今回サロン仲間と一緒に菅さんのセミナーに参加です。

「むっちゃん万十」のハムエッグをむさぼりながら、

スタバに寄ってもらって大好きなソイラテを飲みながらドライブを楽しみました^^

ハムエッグを買ってくれたはずがなぜかポテサラww

で、地元で有名なフランスパンのお店に行って焼きたてのめんたいフランスパンを食べまして^^

外はカリカリでめっちゃ美味しかったぁ〜!!!

たまに明太子がちょっと生臭かったりするじゃないですか??

あとはフランスパンがやたら固かったりするのありますやん?

ここのめんたいフランスパンは焼きたてで外はサクサク中はふわり。

そして、志賀島という海へ行きました〜!

そして足だけ海でアーシング。大地と交信らしいです。笑

 

志賀島のワカメがめっちゃ美味しいみたいで、また冬に送ってもらおう!

ってことになりました^^

そこから茅乃舎本店に行きました〜!!

茅乃舎って元々は普通のお醤油屋さんだったのにあんなに有名にもなって海外でも売られるようになっていてすごいなぁって感じですよね。

そこでご馳走になったかき氷(抹茶)が渋くて大人の味でした。

 

旅のお供は菅さんの本

お会いする方の情報はできるだけ頭に入れてから会いたいと昔から思っているタイプです。

やっぱりそのひとのことを知った上でお話しすると

より詳しいことが聞けたりするし、盛り上がれるのが嬉しいですね〜!!

菅さんの本は何年先も役に立つバイブル的な本です。

今のわたしには簡単に理解できるものではありませんが

この本を片手に前進して行きたいなと思いました。

結構自分でいろんなことできるようにならなくちゃっていう概念があったんですが、

菅さんの本の中にも書かれているように、できる人とコラボしたりできる人のサービスをパッケージ化したりしてもいいんだという気付きをいただきました。

夜は菅さんと食事会

わたしが所属しているビジネスコミュニティ仲間6名、

そしてみうさん菅さんで夜は博多駅周辺でご飯会でした。

菅さんはネット業界でも有名な方なので今回オフレコでお話しを伺えたことは本当に貴重でした。

次の日は友人と合流してお土産を買いに・・・

お土産用に少しバラマキ系のお菓子とか買いたかったのでお土産やさんに連れて行ってもらいました!!

福岡は美味しい食べ物があって楽しい〜!

そしてお腹すいたので、スーパーで買ったものを食べてセミナー会場に向かいました。

みうさんセミナーで得たもの。

北原さんという方のを大ポンさん経由で知ったそうでオフ会に参加されたそうです。
そして、わたしに絶対教えな!ということである本も紹介してもらいましたよ。
昔からあるものが廃れることはないのでペルソナではなく行動軸で見ることが大事って、
これサロン系にめっちゃ何かヒントありそうですよね!
だから「髪質改善だったら髪を綺麗にしたい」
あとホテルってオブラードに包んだ言い方で「ECOな活動してます」って
言ってるんだってこと、なるほど〜と思いました。
これって無駄な経費を使わないようにしているんです。
トイレットペーパーとか一回使ってしまったら変えなくちゃいけないので。
あとはメルマガのタイトルの興味ずけはやっぱ大事ですね〜!!
固有名詞変えて使ってみたりとかしてるそうです!
・絶対にみるな
・広告費を半額にする方法を教えます
・読むのがめんどくさい人は動画みてください
・あなたにお金を払います (ライター募集)
・メールの最後にオススメの〜〜紹介
これからおしゃれなYouTubeが流行ると思うというのも話してくれてました。
ということでわたしのYouTubeをオシャレに編集してくれる方大募集です〜!
人に影響を与える著書「人を動かす」によると・・・
  1. 興味を持ってもらうきっかけしか人はできない。
  2. 新しい価値観、世界を持ってくる
専門性を極めるよりは2つ3つ掛け合わせることでより希少性高めていきましょう。

菅さんセミナから得た学び。

プログラミング学習が必須になってきていて、専門家だらけになっていくこの時代。
菅さん自身は2002年、インターネット業界に入られたそうです。
今は転換期であるというお話を歴史からお話ししてくれてました。
時代の流れってなんとなく肌で感じて、
なんか変わろうとしてる時代なんだろうなぁって思っていたんですが、
今回のように時代背景を語って頂いけたことで、
やっぱりそうなのか自分の感覚は合ってたんだと腑に落ちました。
菅さんは今回、
16年前の自分いこれを覚えてっていう気持ちでセミナーしてくださいました。
責任と収入は比例してくる。

この言葉は本当に重みのある言葉だとわたしは思います。
それくらい勇気と覚悟を持ってビジネスをしていこうと身が引き締まりました。

子供に「雪は冷たい」と教える時、調べてみて「冷たい」なのか、実際触ってみて「冷たい」と教えるのか?

誰でもできることは価値がない。いち早く例外になること!!

と菅さんはおっしゃっています。

大人になっていくに連れてなぜか常識にとらわれるようになっていく・・・。
非常識なことをしてはいけない。
そんな風になれることがみんなと同じでなんか安心する。

だけど、ビジネスをするなら
常識と非常識を掛け合わせていいんだって新たな発見でした。

どういう風にどんなタイミングでどんなシチュエーションでプレゼントを渡す?

Hawaiを思い出しました。

わたしは人に喜んでもらうことが好きだったんです。

自分の結婚式だけど、
ホテルにみんなを招待して、前夜祭で来てくれた友人のお誕生日パーティーをしました。
自分の結婚式より、そっちの方が気合い入っちゃって。笑

そんなことを言ったら夫に怒られそうですがwww笑

だからわたしはセラピストさんやエステティシャンって
本当にビジネス向いてるなぁって思うんですよね。

人を喜ばせるのが得意だなぁって感じるから。

菅さんが大事に思っているのは正直・素直・誠実だそうで、
ビジネスってなんだか悪いことしてるイメージだったりを持たれる方がいるかもしれませんが
菅さんに会うとそんなの一気に吹っ飛びます。

菅さんがおっしゃっていたケーキ屋さんモデルっていいなぁと思いました。
ケーキ屋さんって喜びの連鎖が生まれるビジネスモデルですよね。

大きなヒントを得られた気がします。
私たちセラピストやエステティシャンも煽ってチケット販売するだけでなく
今日も目の前にいるお客様に寄り添い最高のおもてなしと技術を提供する。

わたしはその瞬間が一番心が躍ります。
その瞬間が好きだからエステティシャンとしての仕事がやめられない。

そんな気持ちがわかるからこそ、
エステティシャンやセラピストさんたちが
喜ばせながらビジネスができる方法を伝えていきたい。

それがわたしの願いですし使命なのかもしれないと思っています。