自宅サロンセラピストさんへ

【LINE活用④】個人サロンで役立つ!クーポン発行でお客様に喜んでもらうための方法。

LINE公式アカウントでクーポンを作ってみよう!

LINE公式アカウントでは、
友だち登録してくれたお客様にクーポンを配信することができます。
友だち登録してくれたお客様は、
すでに来店したことのある方、
これから行ってみたいと思っている方がほとんどです。
クーポンサイト等に掲載して
不特定多数の人に見てもらうよりも、
あなた自身の個人サロンに興味のあるお客様に対して
公式LINEで直接配布する方が、
すでにあなたのファンであるお客様にとっても嬉しいし、
またあなた自身にとっても
次の来店につながりやすくなるのではないかなぁと思います。
早速クーポンを作ってみましょう!!

〜クーポンの作り方〜

LINE公式アカウントの管理画面から
ホーム→左側の「クーポン」をクリック→作成していきます。
・クーポン名:クーポンの名前を入力します。
・有効期限:クーポンの有効期限を設定します。
・写真:クーポンのイメージに合う施術やサロンの写真を選択します。
・利用ガイド:クーポンを利用する際の注意事項を入力します。
・抽選:使用しません。
・公開範囲:「友だちのみ」にすると友だち登録をしている方限定になります。
・使用可能数:1回のみか上限なしか設定します。
・クーポンコード:設定したい場合はコードを入力します。
・クーポンタイプ:作りたいクーポンに合うものを選択します。
全て入力したら、「保存」をクリックします。

クーポンの配信方法を選択しよう。

配信方法には画像の通り次の3つがあります。
今回は「メッセージとして配信」の方法を選択して説明します。
・配信先:すべての友だちか、特定のお客様のみかを選択します。
・配信メッセージ数:特に指定しなくても良いです。
・配信日時:今すぐ配信しない場合は、いつ配信するのが効果的かを考えて設定します。
・タイムライン:チェックを入れると、タイムラインにも投稿できます。
入力項目を確認したら、「配信」をクリックして完了になります!!
※配信後のクーポン内容の編集はトラブルにつながる可能性がありますので、
 配信する前によく確認しておくことをオススメしておきます。